お知らせ

ライセンスを追加する

新しくListaを利用したい人が発生した場合、Listaを使うユーザー(=ライセンス)を発行する必要があります。

ライセンス管理を選択すると、現在のライセンスの一覧が表示されます。左上にある新規作成から、ライセンスを発行します。

入力項目について入力していきますが、以下の項目は特に大切な項目です。
・氏名 : 表示されるお名前です。
・ユーザーID : 社員番号など、確実に忘れない文字列にする必要があります。
・パスワード : 社外の人に見破られないものを設定する必要があります。
・グループ : 該当するグループを選択してください。
・ロール : 新しいライセンスの権限です。一般的には「一般ユーザー」がほとんどですが、新しいライセンスの人に管理をお任せしたいときは「システム管理者」にもチェックを入れます。

最後に保存するとライセンスが追加されます。

※ライセンスの追加の際、対象となる方のメールアドレスの登録は必須ではございません。ひとり一つのメールアドレスをお持ちでない中小製造業様にも簡単にライセンス追加ができる設定になっております。